オルタスジャパンって、どんな会社?

オルタスジャパンは、ドキュメンタリーを中心としたテレビ番組制作会社です。1988年の創立以来、報道・文化・芸術・歴史・科学 など、さまざまな分野の作品を手掛けており、その作品数は 1200本を越えます。最近は、ネット放送・ネット配信にも積極的に対応しています。

代表メッセージ

ボクたちの会社名オルタスジャパンのオルタスとは「起源、出発、始まり、誕生、上昇」などを表すラテン語である。

さらに「東方の」などとの意味もあり、会社設立にあたってこの「東方の」というのがボクは気に入って社名とした。

太陽は東から昇る。

アジアの極東ジャパンから情報という光を発信する基地となろう。オルタスジャパン。誠に恐れ多い社名ではあるが、志だけは確かだとの自信はある。

困難に出会う度にこのオルタスという言葉を呪文のように唱える。
初心を忘れるな。初心に立ち戻れ。
そうすればどんなに苦しいことでも乗り切ることができる。

オルタスはボクの原点であり、会社の原点でもある。

代表取締役・小田 昭太郎

(馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」)

スタッフ

STAFF

申成皓 x 植田朱里

制作部(1999年入社/東京都出身)
制作部(2017年入社/千葉県出身)

取材対象に向き合った時、初めて人を撮る意味を深く考えました。

鳴海ひかり × 菅原剣士郎

制作部(2016年入社/神奈川県出身)
制作部(2016年入社/神奈川県出身)

心に傷を負った私を、先輩たちが優しく受け入れてくれました。

李 雲 × 榎本雪子

制作部(2016年入社/中国海南島出身)
制作部(2016年入社/埼玉県出身)

ドキュメンタリーだけをこんなにマジメに作っている会社って、ほかにあんまりないな。

会社情報

COMPANY

会社概要

所在地
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目13番19号 多聞堂ビル 4F
電話
03(3587)7815
FAX
03(3587)7885
設立年月日
昭和63年3月7日
資本金
5,500万円
役員
代表取締役 小田 昭太郎
専務取締役 吉岡 攻
常務取締役 朴 京香
取締役   戸田 有司
取締役   前川 誠
取締役    岡見 圭
取締役   岩谷 一
取締役    申 成晧
監査役   道川 勇雄
組織
制作部
業務部
企画実現部
事業目的
1. テレビ、ラジオ番組の企画、製作、販売
2. 各種コマーシャルフィルム、劇場映画、教材映画の企画、製作、販売
3. 広告宣伝に関する企画および代理業務
4. 録音、録画物の製作および販売
5. 放送用・劇場用映画、記録映画等の輸出入とその販売および配給
6. 舞台、商事目的の各種催し物の企画、制作、運営
7. 書籍の出版、各種印刷物の企画、制作
8. 労働者派遣事業
9. タレント・アーティストの育成及びマネジメント
10. 前各号に付帯する一切の業務
決算期
9月30日(年一回)
取引銀行
みずほ銀行・赤坂支店
三菱東京UFJ銀行・赤坂支店
三井住友銀行・赤坂支店

主な取引先

日本放送協会
(株)NHKエンタープライズ
(株)NHKグローバルメディアサービス
(株)NHKエデュケーショナル
(株)NHKプラネット
(株)テレビ朝日
(株)テレビ東京
(株)フジテレビジョン
(株)TBSテレビ
日本テレビ放送網(株)

(株)BS朝日
(株)BSジャパン
(株)ビーエスフジ
(株)BS-TBS
(株)BS日本
(株)日経シー・エヌ・ビー・シー
パナソニック映像(株)
(株)東北新社
ソニー(株)
(株)紀伊國屋書店
他 各系列局

アクセス

地下鉄 千代田線 赤坂駅2番出口より徒歩2分
地下鉄 丸ノ内線/銀座線 赤坂見附駅より徒歩7分
地下鉄 南北線/銀座線 溜池山王駅10番出口より徒歩5分

求人採用のエントリーは、こちら

求人採用/エントリー