No.22 初心

大川 広明
(おおかわ ひろあき)
所属:制作部

大学1年生の時に受けたキャリアデザインの授業で、こんなことを書いていた。

「自分の知らない世界を知りたい。問題の本質を見てそれを発信していきたい」

もともと、映像業界に興味を持っていたものの、何をしたいのかがわからない時に書いた

小さなきっかけだった。

それから、このことを発信するためには何がいいのか、

色々考えるようになってからドキュメンタリーというものに惹かれた。

今まであまり、見ていなかった

このジャンルに惹かれ、作りたいと考えるようになった。

会社に就職してから1年が経ち、今は「ドキュメンタリー」とは何か

「自分の作りたいものは何か」ということを考えている。

日々、勉強し成長し続けなくては、ここでは生き残れない。

もっと学び、成長しなくては。

PAGE TOP