【7月26日NHK-WORLD】Where We Call Home「To the Rescue of Unemployed」

【放送日時】NHK-WORLD 2021年7月26日配信スタート

コロナ禍により解雇・雇い止めされる外国人が増えている。
名古屋市在住のユン・テイ・トゥイ・ユンさんは、失業してホームレス状態になった同胞を市内の寺で保護し、
住職の協力を得て、食事と住まいを無償で提供している。
生活費は寄付金で賄ったり、ボランティアから米や野菜が持ち込まれることも。
ユンさんは、彼らが帰国を待つ間にオーバーステイしないようビザの延長手続きを手伝ったり、
帰国が決まったら入管へ同行して出国手続きをサポートしている。この1年で180人を保護した。
一方、2020年5月に東京・銀座の雑居ビルにオープンした外国人向けの就職相談所は、この1年で1万人以上が訪れた。今も就職希望者が後を絶たない。
就職相談スタッフで、中国出身の菅谷秋彦さんは、相手にとことん寄り添う真摯な対応で利用者からの信頼を集めている。
同じ外国人として、苦悩する人たちの助けになりたいと奮闘する2人の姿を見つめる。

<制作スタッフ>
プロデューサー  宮下 瑠偉
ディレクター  奥村佳帆梨
編集  田村 愛

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/callhome/

PAGE TOP