No.17 制作会社でドキュメンタリーを作るということ

宮下 瑠偉
(みやした るい)
所属:制作部 ディレクター

入社して15年が経つ。終身雇用なんて死語になりつつある時代にしては、
長く勤めている方かもしれない。辞めない理由はとてもシンプルで、
会社に不満が無いからだ。
ここは、“ドキュメンタリー制作に没頭したい”という欲求が叶う場所だ。
ドキュメンタリーやそれに類する仕事しか請け負っていないため、
テレビ局のように全く異なるジャンルの番組に異動させられることがない。

また、昇進して偉くなり会議室にこもることもない。
思う存分、取材で世界各地を飛び回ることができる。
見知らぬ土地を訪れる際の、期待と不安が入り混じったあのヒリヒリするような
高揚感は、東京の空調をきかせたオフィスでは絶対に得られない。
もちろん、良いことばかりでもない。ここでは、「権力と大金」は
どんなに頑張っても手に入らない。
ブランド品を身に付け、他人を自由に動かす快感を得たい人はうちに来てはいけない。

最後に、僕が会社を辞め無い理由をもうひとつ。それは“定年が無い”ことだ。
若手に負けない体力とモチベーション、時代遅れでない技術力があればいつまでも
作り続けられる。実際、70歳をすぎてもディレクターとして活躍する大先輩たちが
ここにはいる。その背中を追いながら、1本でも多くの作品を作り続けることは
僕の目標のひとつでもある。

PAGE TOP